· 

【墓じまい】「このお骨はどのご先祖さまだっけ?」にならないために

富山のお墓を墓じまいする際に、古くなったお骨壺を新しいものに替えて改葬したいというご要望がふえています。

富山では、素焼きの骨壺に、亡くなった方の法名(戒名)、没年月日が毛筆で書かれている場合が多いのですが、新しい骨壺にする際に、亡き方の情報を同じように残しておきたいと思われる方が少なくありません。

そういったときに利用したいのが、「骨壺の名入れサービス」です。

 

3柱まで、12,000(税込)でお受けしています。(浄土真宗のご住職による毛筆の手書きになります)

 

こちらのご利用には、法名(戒名)などの情報が必要になります。

お問い合わせは、076-427-1160

または、k-sunada@outlook.jpまでご連絡ください。