1.富山市営霊園のお墓じまい。Aさまの事例

Ⅰ.メールでのお問い合わせから

千葉県にお住まいのAさま。富山市営霊園にあるお墓を墓じまいし、その後、お骨をまとめて富山市納骨堂へ改葬(お骨の移動)されました。

 

連絡はすべてメールでやり取りをいたしました。


Ⅱ.市役所でのお手続き

メールでお見積り依頼をいただき、墓地の区画番号をご連絡いただいたので、お見積り書を作成いたしました。

富山市役所に改葬のお問い合わせをされ、市役所への提出書類が準備できしだい、富山へいらっしゃったAさま。書類の手続きが終わったあとにご来店いただき、その後の打ち合わせをいたしました。

スナダ石材ショールーム
スナダ石材ショールーム

Ⅲ. 墓前での法要

スナダ石材でご住職の手配をして、墓前での法要を行いました。(お布施は、10,000円~から)

 

県外在住の方の場合は、日程の都合上、法要前にお骨をおまとめします。今回も先にお骨をおまとめしまして、法要後に富山市納骨堂へ納骨いたしました。

1.墓前法要 遷仏法要
1.墓前法要 遷仏法要
2.富山市納骨堂 合葬
2.富山市納骨堂 合葬

墓石の解体が終わり、墓地が更地になったあと、市役所へ墓地の返還届と出して完了です。

(返還届は、スナダ石材が代理で申請)

3.返還届
3.返還届


2.京都市から富山の墓じまい事例

自然石を使った忠魂碑と墓石の墓じまい

隣にあるお寺が管理している墓地(境内墓地ではない)にあるお墓の墓じまいです。

右側の一番大きな石碑は、戦争で亡くなった方の忠魂碑です。

真ん中の「累代の墓」の方にはご先祖さまのお骨が数体あり、そのお骨をお住まいの地域のお寺の永代供養墓に改葬したいというご依頼でした。

 

アンケートにもお答えくださいましたが、メールでもご丁寧な返信をいただき、無事にご先祖様のお骨が改葬され、またご親族の方がご安心されたというご連絡に安堵しております。

ありがとうございました。